FC2ブログ
    topimage

    2019-04

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    丸太のシーズン - 2018.12.04 Tue

    出遅れましたがこれから春先までまた丸太のシーズンです。
    伐り旬のこの時期に伐採される地元材広葉樹や家具に向く大径の杉や檜の
    情報が友人知人たちからもたらされると、出かけて行って木の価値を確かめ、
    搬出の可否を見て入手して挽くかどうかを決めていきます。
    そんな木たちと自分が大量生産システムの外側で細々とつながって出来る
    小さな道が、いずれは地元の自然と共にある人の暮らしといった
    オルタナティブなローカライズ潮流の始まりになることを願いながら、、
    でもまぁ楽しいからやってるってところも大きいんですけどね。

    201812041601288fb.jpeg

    津市内の住宅地の一角に残った雑木林で伐られたエノキ、ハンノキを
    エンジンロープウィンチでクレーンで拾える位置まで引っ張り出したところ。

    201812041601272c8.jpeg

    後日製材所のユニック車に出動してもらって回収へ。

    20181204160131ad6.jpeg

    ムムム、、、お、重い!

    20181204160129dcd.jpeg

    ここは慎重にトラックの位置を変え吊り上げる。
    ブームを横に伸ばして重量物を吊るとけっこうあっさり横転するらしい、、(・_・;

    201812041601327d8.jpeg

    無事に積み込んで、、

    201812041602576dc.jpeg

    いつもの福山製材所へ。
    板に挽かれる日を待ちます。

    よく育ったエノキは年輪粗いけど末口直径42センチ、元は直径52センチ。
    同じく初顔合わせのハンノキは木口の色に期待高まります。
    共に挽くの楽しみ!丸太は面白いです。

    さて、工房では次の制作のアイデアをまとめながら、使う材料を同時に思案中。

    20181204160253e8f.jpeg

    15年以上前に曲がった丸太を買って挽いたタモの曲がった板をチェック。
    乾燥が終わって最初にこの曲がりを生かしたベンチと椅子を作ってからもう10年くらい。
    月日の経つのは早いなぁ。
    今回はこいつで肘掛け付きの読書用パーソナルチェアを作ることになりました。

    201812041602546f8.jpeg

    材料庫を漁ってる時に、いろんな樹種のいろんな形、いろんなテイストの板を見て
    作る物をあれこれ考えるのは、本当に素敵な時間です。
    注文制作では、帯に短し襷に長し、でうまく使えなかったのや、半端で残った板を
    見てるとまた新しいアイデアが浮かんで、家具に生まれ変わる姿を思い描いています。

    再来年に予定している10年ぶりの個展の構想を、こうやって木を見ながら
    日々考えるのが今とても楽しい。


    20181204160256a70.jpeg

    制作はこの前の新作スタッキングスツールが好評だったので、さっそく第二弾にかかって
    先ずは7脚が完成。
    うちご予約いただいていた2脚を昨日納品してきました。

    地元材の欅と杉のスタッキングスツール。
    やっぱり座り心地とてもいいなと満足、満足 (またもや自画自賛)。

    そして第三弾7脚も目下準備中で、
    近日中に森と人の環でもお目見えさせていただく予定です。

    そうそう、森と人の環のホームページがほぼ完成してやっと見れるようになりましたよ。

    これです!↪︎ 森と人の環

    地元材を使って、豊かな自然をそこなわない暮らしを!

    2018120416025291c.jpeg

    さぁお次はこのホウノキだな。


















    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    http://newforest4160.blog.fc2.com/tb.php/197-ea6a7172
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ちょっと余裕の2018年の瀬 «  | BLOG TOP |  » 売れないもの売らないもの展

    プロフィール

    Yoichiro Yuda

    Author:Yoichiro Yuda
    家具工房NEW FOREST
    木工職 油田陽一朗
    〒514-2104
    三重県津市美里町家所4324
    TEL/FAX:059-279-3887

    カテゴリ

    家具工房NEW FORESTについて (1)
    作品の紹介 (0)
    テーブル (15)
    椅子 スツール (14)
    ベンチ (4)
    ワークデスク (2)
    キャビネット チェスト (9)
    TVボード (2)
    シェルフ (3)
    ベッド (1)
    その他 小物 (6)
    製作雑記 (56)
    四方山Essay (21)
    イベント (32)
    Volvox (17)
    未分類 (0)
    プロジェクト (1)

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2カウンター

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。