topimage

    2016-11

    杉のテーブル 楡の椅子 - 2016.11.23 Wed

    厚さ9センチほどの杉の2枚はぎ板を預かったのが夏の始めの頃。

    ずいぶんお待たせしてしまいましたが、その板で食卓テーブルを、
    そのテーブルに合わせて椅子とスツールを作らせていただきました。

    テーブルの脚の部分は北海道産の楡を使い、椅子の座面と背もたれ
    も同じ楡で。
    一方椅子の脚のほうは、座面の仕上げ色との相性を考えて、椋の木とチェリーを
    使い分けました。
    だからこのテーブルセットは、杉、楡、椋の木、チェリーの4種の木を使って
    作ったということです。

    違う木を混ぜて使うのは木工を始めた頃から僕はよくやっているけど
    木工家によっては、それはナイ、って言ってた人もいたっけ。
    自分は抵抗ない、というよりけっこうこういうの好きだなぁ。

    201611231213244fc.jpg


    20161123104912b2b.jpg


    201611231049014c2.jpg


    20161123104911e56.jpg

    20161123121325da8.jpg


    2016112310495153a.jpg
    スポンサーサイト

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    Yoichiro Yuda

    Author:Yoichiro Yuda
    家具工房NEW FOREST
    木工職 油田陽一朗
    〒514-2104
    三重県津市美里町家所4324
    TEL/FAX:059-279-3887

    カテゴリ

    家具工房NEW FORESTについて (1)
    作品の紹介 (0)
    テーブル (14)
    椅子 スツール (12)
    ベンチ (3)
    ワークデスク (2)
    キャビネット チェスト (7)
    TVボード (2)
    シェルフ (3)
    ベッド (1)
    その他 小物 (6)
    製作雑記 (52)
    四方山Essay (17)
    イベント (28)
    Volvox (17)
    未分類 (0)
    プロジェクト (1)

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2カウンター

    QRコード

    QR