FC2ブログ
    topimage

    2018-12

    丸太のシーズン - 2018.12.04 Tue

    出遅れましたがこれから春先までまた丸太のシーズンです。
    伐り旬のこの時期に伐採される地元材広葉樹や家具に向く大径の杉や檜の
    情報が友人知人たちからもたらされると、出かけて行って木の価値を確かめ、
    搬出の可否を見て入手して挽くかどうかを決めていきます。
    そんな木たちと自分が大量生産システムの外側で細々とつながって出来る
    小さな道が、いずれは地元の自然と共にある人の暮らしといった
    オルタナティブなローカライズ潮流の始まりになることを願いながら、、
    でもまぁ楽しいからやってるってところも大きいんですけどね。

    201812041601288fb.jpeg

    津市内の住宅地の一角に残った雑木林で伐られたエノキ、ハンノキを
    エンジンロープウィンチでクレーンで拾える位置まで引っ張り出したところ。

    201812041601272c8.jpeg

    後日製材所のユニック車に出動してもらって回収へ。

    20181204160131ad6.jpeg

    ムムム、、、お、重い!

    20181204160129dcd.jpeg

    ここは慎重にトラックの位置を変え吊り上げる。
    ブームを横に伸ばして重量物を吊るとけっこうあっさり横転するらしい、、(・_・;

    201812041601327d8.jpeg

    無事に積み込んで、、

    201812041602576dc.jpeg

    いつもの福山製材所へ。
    板に挽かれる日を待ちます。

    よく育ったエノキは年輪粗いけど末口直径42センチ、元は直径52センチ。
    同じく初顔合わせのハンノキは木口の色に期待高まります。
    共に挽くの楽しみ!丸太は面白いです。

    さて、工房では次の制作のアイデアをまとめながら、使う材料を同時に思案中。

    20181204160253e8f.jpeg

    15年以上前に曲がった丸太を買って挽いたタモの曲がった板をチェック。
    乾燥が終わって最初にこの曲がりを生かしたベンチと椅子を作ってからもう10年くらい。
    月日の経つのは早いなぁ。
    今回はこいつで肘掛け付きの読書用パーソナルチェアを作ることになりました。

    201812041602546f8.jpeg

    材料庫を漁ってる時に、いろんな樹種のいろんな形、いろんなテイストの板を見て
    作る物をあれこれ考えるのは、本当に素敵な時間です。
    注文制作では、帯に短し襷に長し、でうまく使えなかったのや、半端で残った板を
    見てるとまた新しいアイデアが浮かんで、家具に生まれ変わる姿を思い描いています。

    再来年に予定している10年ぶりの個展の構想を、こうやって木を見ながら
    日々考えるのが今とても楽しい。


    20181204160256a70.jpeg

    制作はこの前の新作スタッキングスツールが好評だったので、さっそく第二弾にかかって
    先ずは7脚が完成。
    うちご予約いただいていた2脚を昨日納品してきました。

    地元材の欅と杉のスタッキングスツール。
    やっぱり座り心地とてもいいなと満足、満足 (またもや自画自賛)。

    そして第三弾7脚も目下準備中で、
    近日中に森と人の環でもお目見えさせていただく予定です。

    そうそう、森と人の環のホームページがほぼ完成してやっと見れるようになりましたよ。

    これです!↪︎ 森と人の環

    地元材を使って、豊かな自然をそこなわない暮らしを!

    2018120416025291c.jpeg

    さぁお次はこのホウノキだな。


















    スポンサーサイト

    売れないもの売らないもの展 - 2018.11.29 Thu

    企画展覧会は大盛況のうち無事に4日間の会期を終えることができました。
    会場に足を運んでいただきました皆様、本当にありがとうございました。
    テーマに対してのアプローチはそれぞれでしたが、さすがに皆さんベテランの作家さんたちで、
    作り込まれた作品はとても見応えありました。
    普段の枠をちょっと外しての制作で感じたことなど、また打ち上げの時に話し合ってみるのも
    楽しみです。
    仲良し作家仲間のグループコラボ展、とっても楽しかったし、制作は自分としていろいろな
    新しい発見があって貴重な経験だったと思います。



    201811291740117d5.jpeg

    2018112917584215e.jpeg

    20181129174013d6f.jpeg

    20181129174009b86.jpeg

    これが僕の作品です。

    20181129174014380.jpeg

    一度やってみたかった塊から削り出して作る椅子。
    杉の丸太の元のところ直径約90センチ× 長さ 85センチの“タンコロ”をもらってきて
    やってみました。樹齢110年のいい木です。製材したら板が何枚も取れていたでしょう。
    生乾きの芯持ち丸太のまま作ったので、制作中からひび割れが始まって、乾燥した展示空間
    での4日で見事に割れだらけになりました。

    制作にはチェーンソーと電気ガンナを駆使して、たくさんのガソリンと電気も使いました。
    製材して板や角材を作り、木組みで立体を作ることは、材料を効率よく使い、木の素材としての欠陥を
    抑えながら使う、人間の知恵であることも改めてよくよく感じました。

    でも見てくださった方々には、木の持っているチカラをそのまま感じてもらえたと思いますし、
    これはこれでやってみてよかったと思います。彫刻アーティストの気分でやっていたことも
    なかなか楽しい時間でした。











    売れないもの売らないもの展 - 2018.11.15 Thu

    久しぶりに異ジャンルコラボレーション展覧会に参加させてもらうことになりました。

    11/22〜25 木金土日の四日間です。
    僕は24(土)が在廊当番となっております。

    お時間ありましたらぜひボルボックスへ!

    クリック!→ 売れないもの売らないもの展







    スタッキングスツールとハーフラウンドテーブル - 2018.09.26 Wed

    地元材家具シリーズに加わるニューフェイスの誕生!
    小径木も活用できるミニマムサイズの脚を今回は古材の欅で。
    古材ならではのとってもいい色です。

    そして座面は自分で伐り出した杉材。
    杉は柔らかさと軽さが椅子の座面や背もたれにはとても向いています。
    このスツールも先ずは座り心地がとても良いのです。




    多分どれだけでもスタッキングが出来ます、タワーのように。

    20180926224526695.jpeg

    座面サイズは340ミリφ 座面高さは420ミリ。

    201809262245256b1.jpeg

    水性顔料を使ってカラフルなラインナップ。

    201809262245287c3.jpeg

    テーブルとセットでのご注文でした。
    テラスに置いてお使いになりたいというお客様の要望からスタート。

    多少濡れても大丈夫なようにテーブルの天板も脚も耐候性の高い
    欅を使い、足元には更にアルミを使用。
    お馴染みチルコの前田さんに作っていただいたこの独特の素材感が
    不思議と重厚な欅とミスマッチにマッチして出来た(?)この空気感、
    とっても気に入ってます ^ ^













    座敷机 - 2018.09.15 Sat



    20180915074226eb8.jpeg

    201809150742270f2.jpeg

    2018091507422857d.jpeg

    2018091507423066e.jpeg

    拭き漆 840 × 1,450 × h 320 栓(天板) 樫(脚部フレーム) ケンポナシ (すり足) 2018 9月納入






    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    Yoichiro Yuda

    Author:Yoichiro Yuda
    家具工房NEW FOREST
    木工職 油田陽一朗
    〒514-2104
    三重県津市美里町家所4324
    TEL/FAX:059-279-3887

    カテゴリ

    家具工房NEW FORESTについて (1)
    作品の紹介 (0)
    テーブル (15)
    椅子 スツール (14)
    ベンチ (3)
    ワークデスク (2)
    キャビネット チェスト (9)
    TVボード (2)
    シェルフ (3)
    ベッド (1)
    その他 小物 (6)
    製作雑記 (56)
    四方山Essay (19)
    イベント (32)
    Volvox (17)
    未分類 (0)
    プロジェクト (1)

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2カウンター

    QRコード

    QR